北海道大学の研究グループは、冷害による稲の不稔(ふねん)が、花粉の入っている「葯(やく)」の異常で起きるとする従来の説を覆す研究結果を発表した。調査では葯の異常構造と関係なく不稔が起きていた。冷害に... 続きを読む