JAタウン拡大へ サイト制作大手と提携 全農

 JA全農は18日、インターネット通販サイトの制作・システム運営の国内最大手「ecbeing(イーシービーイング)」(東京都渋谷区)との業務提携を発表した。同社の子会社に出資し、全農が運営する国産農畜産物の販売サイト「JAタウン」の業務全般を委託。専門業者との連携でノウハウを生かし、JAタウンの事業拡大を目指す。全農がネット通販関係の企業に出資するのは初めて。

 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは