[自民党総裁選2018] 安倍氏 再生産へ全力尽くす 石破氏 所得上げ雇用を確保 京都、佐賀で地方演説開始

並んで演説する安倍首相(右)と石破元幹事長(15日、佐賀市で)

 自民党は15日、京都、佐賀両市で、総裁選(20日投開票)告示後初の地方演説会を開いた。立候補している安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事長は、地方票獲得に向けて、農業を含む地方活性化策を訴えた。安倍氏は、農家が再生産に取り組めるよう全力を尽くす方針を示した。一方の石破氏は、地方の所得向上や雇用確保への意欲を強調した。16日には仙台、津の両市で開く。
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは