[自民党総裁選2018] 安倍氏、石破氏が地方演説 農業重視を強調

 自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事長は16日、津、仙台両市で地方演説会に臨んだ。農業を含む地域活性化策、東日本大震災からの復興などで論戦。安倍氏は輸出などによる攻めの農業、石破氏は地方の雇用拡大への支援を打ち出した。総裁選は終盤に入り、19日の党員投票締め切り後、20日に議員の投開票と党員票の開票を行い、新総裁が決まる。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは