19年度農林水産予算 産地振興 知恵絞る

 都道府県がまとめた2019年度の農林水産予算(案)では、地場産農産物のブランド化を進めようとする動きが一段と活発になっている。環太平洋連携協定(TPP)発効などかつてない輸入自由化が進み、国内産地だけでなく、海外産地との競争が激しくなる中、生き残りに向けて各県は知恵を絞っている。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは