豚コレラ12例目 岐阜県山県市殺処分始まる

 岐阜県は23日、山県市の養豚場で新たに豚コレラの発生が確認されたと発表した。同日に、この農場で飼養する豚約3000頭の殺処分を始めた。埋却や消毒などを含めた防疫措置は26日に完了する見込み。昨年9月の岐阜市内での発生から数え、豚コレラは国内12例目となった。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは