来れ農業志願女性 専用研修広がる 北海道

俣野さん(中)に農作業を教える林夫妻。移住してきた若い女性が暮らしやすいように心掛けている(北海道北見市常呂町で)

 北海道のJAや自治体が推進する、女性向けの農業研修が広がりを見せている。「移住して農業を始めたい」と考える女性を対象に、快適な研修が送れるようカリキュラムを組み、住まいも提供して「田園回帰」を育んできた。地域住民との交流も重視したことで、移住・就農者だけでなく、地域やJAのファン=関係人口も着実に増やしている。(尾原浩子)
 

住まい整備、交流重視


 広大な芋畑やテンサイ畑が広がる北見市常呂町のJAところ。京都府宇治市から移住し、研修を受ける俣野みずきさん(19)が「作物の流れが分かってとても勉強になる。農家さんやJAの人と話すのがとても楽しくて、充実した生活ができている」と笑顔を見せる。……
 
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは