第10回入札 備蓄米2295トン落札 累計89% 期限延長も低調

 農水省は18日、2019年産政府備蓄米の第10回入札(17日実施)の結果を公表した。今回新たに2295トンが落札され、累計落札率は年間枠(20万9140トン)に対して89%となった。例年6月末だった備蓄米入札の期限を7月末まで延長して以降、初めての入札となったが、低調な結果となった。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは