ひまわり油 兵庫県佐用町

ひまわり油

 兵庫県佐用町の南光ひまわり館が製造・販売する、同町産ヒマワリの種から抽出した油。添加物を使わず、一番搾りを瓶に詰めた。癖がなく、香ばしい風味が特徴。無農薬栽培のヒマワリを使い、安全・安心にこだわった。パンやサラダに掛けて食べるのがお薦め。

 同町南光地域ではヒマワリ栽培が盛ん。7、8月にかけて約120万本が開花する。種を収穫し、手作業で茎などを取り除いて搾油している。

 1本(90グラム)464円(税別)。185グラム、280グラム入りもある。同館や町内の道の駅、JA兵庫西の農産物直売所「さよう野菜市」などで販売している。問い合わせは同館、(電)0790(77)0766。













 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは