米粉麺さんさんまいめん 千葉県山武市

米粉麺さんさんまいめん

 千葉県山武市のNPO法人「さんさん味工房」が気軽に米粉を楽しんでもらおうと開発、販売している。市内の農家が作った米を原料に、山形県の製麺所の協力で水と米粉とでんぷん粉だけで作った。

 同法人が開いた米粉の料理教室で、「食べ方が分からない」という声があった。そこで「麺だと気軽に食べられる」と開発。2012年から販売している。麺はもちもちとして、こしが強い食感と伸びにくいのが特徴。つけ麺やサラダなどさまざまな料理で味わえる。

 JA山武郡市の直売所「山武緑の風」や東金市の道の駅みのりの郷東金などで販売。問い合わせは「さんさん味工房」、(電)0475(78)6713。
 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは