アスパラ餃子 高松市

アスパラ餃子

 「ひらい餃子(ぎょうざ)の製造所」(高松市)が、香川県独自品種のアスパラガス「さぬきのめざめ」をぜいたくに加えて作る。シャキシャキした根元部分と、味が濃い脇芽を使う。肉はあっさりとした脂身としっかりしたうま味が人気の「オリーブ夢豚」。皮は県農業試験場がうどん用に開発した小麦「さぬきの夢2009」。県の特産品を生かした商品開発が評価され、2020年度の県産品コンクール優秀賞を受賞した。アスパラガスのイラストがデザインされたパッケージも好評だ。

 12個入り800円、40個入り2600円。同店と「仏生山の森おいしいファクトリー」のオンラインショップで販売。問い合わせは「ひらい餃子の製造所」、(電)087(826)8833(月曜定休)。
 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは