和子牛80万円迫る 枝肉相場上昇で 12月

 12月の和牛子牛価格が80万円台に迫る高値で推移している。枝肉相場の上昇基調が続いていることに加え、最需要期で肥育牛の出荷が進み、導入意欲が高まった。新型コロナウイルス禍で今年上半期は肥育農家の資金源となる枝肉相場が低迷。その影響から「経営体力が落ちていた小規模肥育農家にとっては負担感が大きい価格」(市場関係者)との声も出ている。
 

小規模肥育に負担感


 JA全農がまとめた12月の全国主要家畜市場の取引結果によると、1頭当たりの平均価格は前月比6%高の79万5621円……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは