全国13生花卸連携 共同仕入れ視野に 協議会始動

 大田花きやなにわ花いちばなど、花き卸13社が市場機能の強化を目的に立ち上げた協議会が3日から本格始動した。物流の効率化に加え、市場が地域の花き産業を活性化する役割を担えるよう、花き卸の再編を視野に改革に乗り出す。共同仕入れ体制の確立や地方卸の集荷機能の強化などを図り、産地に信頼される市場の確立を目指す。

 名称は「勉強会―共同仕入機構―日本地域文化振興協議会」。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは