20年産米のナラシ試算 下落補填も加入3割 農水省

 農水省は27日、2020年産の米価が下落した場合の収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)による補填(ほてん)額の試算を明らかにした。19年産の米価より60キロ当たり1000円下がった場合は、10アール当たり2827円補填されると提示。米の販売収入と補填額を合わせた20年産の10アール当たり収入額は12万3859円で、19年産比で3151円(2・5%)減になると示した。……
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは