米 事前契約に遅れ 産地は積み上げ急ぐ 20年産

 2020年産米の事前契約ペースが鈍い。農水省が公表した6月末時点の事前契約数量は前年同月から12%減の72万2000トンとなった。19年産米の在庫が多く、新型コロナウイルス禍に伴う需要動向の不透明さから、卸が慎重になっている。産地は収穫期直前まで契約積み上げに努める姿勢だ。……
 
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは