イチゴ平年比7%高 業務用低調 楽観できず

 桃の節句直前のイチゴ相場が平年(過去5年平均)を上回り推移している。2日の日農平均価格(各地区大手7卸のデータを集計)は平年比7%高の1キロ1333円。入荷量が同3割減と天候不順で大きく落ち込んだため。ただ、新型コロナウイルス下による業務需要の停滞で、上げ幅は小幅にとどまっている。

 2月下旬から各産地で出荷量が大幅に減った。……
 
次ページにイチゴの平均価格と販売量のグラフがあります
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは