佐藤食品と業務提携 パックご飯 販路拡大 全農

 JA全農は9日、パックご飯「サトウのごはん」で知られる佐藤食品工業(新潟市)との資本業務提携に合意したと発表した。8月までに同社株式の5%弱を10億円弱で取得し、第2位の株主となる見通し。同社は需要が伸びるパックご飯や包装もちの最大手。全農は提携を通じてニーズの変化に対応し、米の販路確保・拡大を目指す。佐藤食品は、不足感のある業務用米をより安定的に調達したい考えだ。

 
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは