女性農業者は 死亡リスク低 4000人超を追跡調査 絆強く 運動の機会も きょうから農村医学会

 農業に従事する40~69歳の女性は、他の職業の女性と比べて死亡リスクが低いことが、NPO法人国際エコヘルス研究会の調査で分かった。最も死亡リスクが高い作業員(土木など)とは、1・5倍もの差があった。研究結果は、10日から東京都内で開く日本農村医学会学術総会で発表する。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは