11カ月ぶり 前年上回る 7月生乳受託乳量

 中央酪農会議がまとめた7月の指定団体の生乳受託乳量(生産量)は、前年同月より0・2%増の59万211トンとなった。前年を上回るのは、昨年8月以来、11カ月ぶり。北海道が増産傾向にあることに加え、都府県も猛暑の影響で生産量が落ち込んだ前年より減少率を縮小した。……
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは