手剥(む)きはっさく缶詰 和歌山・JA紀の里

手剥(む)きはっさく缶詰

 ハッサク生産量日本一を誇る和歌山県のJA紀の里が販売する。ハッサクは全て管内で取れたものを使い、手作業で皮をむくことでぷちぷちと弾けるような食感を実現した。

 加工前にハッサクを貯蔵庫で1、2カ月保管。苦味や酸味がまろやかになり、豊かな香りとほのかな苦さを閉じ込めた。ハッサクはビタミンCを多く含み、疲労回復や免疫力を高める効果が期待できる。8缶セットは土産や贈り物としても好評だ。

 JAファーマーズマーケット「めっけもん広場」などで販売する。1缶(450グラム)400円(税別)。問い合わせはJA直売課、(電)0736(73)7500。
 

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは