相澤正之さん(奈良)アグリイワナガ(佐賀) 農水大臣賞に 飼料米多収日本一コン

 農水省と日本飼料用米振興協会は26日、飼料用米の多収栽培技術を競うコンテスト「飼料用米多収日本一」の受賞者を発表した。最高位の農水大臣賞には「単位収量の部」で10アール940キロを実現した奈良市の相澤正之さん、「地域の平均単収からの増収の部」で地域平均を同338・6キロ上回った佐賀県白石町のアグリイワナガ(岩永新一郎代表)を選んだ。……
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは