6割コロナ患者対応 経営は依然厳しく 厚生連病院

 新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、JA厚生連病院が地域医療で奮闘している。JA全厚連によると、1月~9月末までで全国59の厚生連病院が1072人の新型コロナ入院患者を受け入れた。11月からは連日、重症患者数が最多を更新。全厚連は「受け入れ入院患者数は調査時点より確実に増えているとみられ、職員が懸命に対応している」と訴える。

 全国には105の厚生連病院があり、受け入れ実績がある病院は56%に上る。また、……
1 2

おすすめ記事

新型コロナの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは