農地バンク偏重課題 話し合いが重要 自民議連で東大・安藤教授

 自民党国会議員有志による「地域の農林水産業振興促進議員連盟」(会長=竹下亘党総務会長)は12日、会合を開いた。東京大学の安藤光義教授が講演し、農地中間管理機構(農地集積バンク)に偏重した農地政策の在り方に懸念を示した。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは