農作業事故防止 県段階の対策強化 農水省来年度 情報共有・分析を支援

 農水省は来年度、都道府県での農作業事故情報の共有・分析を支援する事業を始める。事故現場に近い都道府県の体制を強化し、効果的な事故防止につなげる狙い。JA共済連が持つ農作業事故のデータなどを活用してもらうとともに、事故原因を分析する専門家の派遣なども支援。都道府県組織を活性化する。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは