獣害防止柵設置 JAが“助っ人” 職員を現場派遣 広島中央

地域の人と獣害防止のワイヤメッシュ柵を設置するJA職員(広島県東広島市で)

 JA広島中央は、獣害防止資材の設置作業の支援に乗り出した。組合員の要望に応え、集落営農法人や集落単位など地域一体の取り組みに対し、職員を派遣する。資材購入に対する助成金と合わせ、中山間地で重労働となる設置作業をJAが支援することで、深刻化する獣害を減らす。……
 
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは