全国の農地情報 デジタル地図へ集約 農水省22年度から一部運用

生産者 申請一度で


 農水省は、全国の農地情報のインターネット上での一元管理に乗り出す。行政機関や農業団体がばらばらに管理してきた農地情報を集約し、同省の地図データと組み合わせて「デジタル地図」を作成。2022年度から一部機能の運用を始める。生産者は補助金などの申請にかかる労力が大幅に減る他、将来的には農業機械の自動運転の活用などにもつなげる。

 「デジタル地図」は、各機関が持つ情報をひも付けして一元管理する。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは