広島土砂災害5年 住民が伝える被災経験 「犠牲、もう二度と…」

被災当時の状況を説明する畠堀さん(広島市で)

 77人の犠牲者を出した広島土砂災害から20日で5年。被災した広島市安佐南区の住民は「二度と死者を出さない」と、心の復興と被災を伝える拠点を整備し、悲劇を繰り返さない活動を続ける。2018年7月には西日本豪雨にも見舞われた。大規模災害が頻発することから、積極的に全国から視察を受け入れ、防災・減災へ備えることの大切さを訴える。……
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは