規制会議農水WG 農協改革や農地焦点 生乳流通の点検も

 政府の規制改革推進会議は19日、菅内閣発足後初となる農林水産ワーキンググループ(WG、座長=佐久間総一郎・日本製鉄顧問)の会合を開き、当面の審議事項を決めた。来春に改正農協法施行後5年の見直し時期を迎える農協改革や、企業の農地取得解禁につながる農業者の資金調達の円滑化に関する検討などを提起。生乳流通に関する規制改革のフォローアップも新たに盛り込んだ。……
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは