肉用牛ゲノミック評価 ネットで通知早く 家畜改良事業団

 家畜改良事業団は、肉用雌牛のゲノミック評価の結果をスマートフォンなどで閲覧できるサービス「G―Eva(ジーバ)」の運用を、1日から始める。同団にゲノミック評価を依頼した人が閲覧できる。過去に評価した牛の最新評価値も分かる。交配相手の種雄牛の能力評価と雌牛の評価値から、生まれてくる子牛の能力が推定できる機能もあり、交配時に役立てられる。

 家畜改良事業団は繁殖雌牛の枝肉形質について、育種価とゲノム情報を利用して遺伝能力を評価してきた……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは