配合飼料700円上げ 全農1~3月

 JA全農は20日、2020年1~3月期の配合飼料供給価格について、前期(10~12月期)に比べ、全国全畜種総平均で1トン当たり約700円値上げすると発表した。値上げは、19年1~3月期以来の4期ぶり。円安や国際的な海上運賃の上昇が続くことなどが見込まれるため。

 トウモロコシのシカゴ相場は9月の1ブッシェル(約25キロ)380セント前後から、一時400セント前後まで値上がりした。……
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは