根域 夏ひんやり 冬ぽかぽか 花き用に制御装置 日本大学生物資源科学部

 日本大学生物資源科学部は、情報通信技術(ICT)に対応し、周年で利用できる花き向けの根域環境制御装置「N.RECS(エヌドットレックス)」を開発した。冬季は根域加温で生育・開花促進、夏季は根域冷却で耐暑性が低い花きの生育促進に効果がある。燃料コストの削減や生産性の向上が期待できる。

 同装置は、発泡スチロール製の高断熱性パネルの上に、熱伝導性の高いアルミ製熱交換パネルを設置。……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは