ブロッコリー収穫機公開 機械対応の栽培転換 静岡の法人

公開されたヤンマーアグリのブロッコリー収穫機(26日、静岡県菊川市で)

 野菜流通カット協議会は26日に菊川市でブロッコリー現地検討会を開き、静岡市葵区の農業法人・鈴生がヤンマーアグリのブロッコリー収穫機を公開した。手作業による抜き取り収穫に替わり能率が高まる。しかし、一斉収穫するため、収穫むらに対応した料理メニューの提案や花蕾(からい)が大きく育つ品種の選定など、収穫機対応の栽培方式に転換しつつあるという。

 同収穫機は、農水省の今年度スマート農業実証プロジェクトで導入したばかり……
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは