食品安全規格「JFS―B」合格の快挙 教育機関で初 石川県立翠星高校

「JFS―B」の適合証明書を喜ぶ翠星高の生徒(石川県白山市で)

 農業校の石川県立翠星高校食品科学コースが11月中旬、実習活動として続けているクッキーの製造・販売で食品製造管理の安全規格「JFS―B」の監査に合格した。国連の食糧機関などが推奨する危害分析重要管理点(HACCP)の衛生管理などを約1年かけて学び、ルールが製造作業の中で定着し、適合証明書を取得した。規格を運営する食品安全マネジメント協会によると、教育機関の適合証明取得は全国で初めて。
 

「管理の難しさ学んだ」


 「JFS」は国際上の整合性も観点に、同協会が構築した規格……
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは