佐賀県産デコポンスイーツいかが? 全農直営6店でフェア

スイーツで新たな食べ方も提案する(18日、東京都港区で)

優れた佐賀県産デコポンを薄皮まで使用したヨーグルトムース(420円)を提供するほか、生果(1玉250円)を店頭で販売する。

 収穫した「不知火」の中から糖度13以上、クエン酸1%以下という基準をクリアした果実のみが「デコポン」として出荷される。JAさがでは、佐賀産デコポンの認知度を向上させるため試食宣伝や無料配布などのPRを実施してきたが、新型コロナウイルス下で手渡しでの販促ができなくなった。

 担当者は「県外のお客さまにも味わってもらい、スイーツで新たな食べ方の提案も兼ねることで、自宅でもデコポンを楽しんでほしい」と訴える。

 フェアは3月24日まで。実施店舗は「みのる食堂三越銀座店」「みのりカフェ三越銀座店」「ラ・カンパーニュ大手町」「みのりみのるキッチン ecute品川店」(以上東京)、「みのりカフェ福岡天神店」(福岡)、「みのりカフェ季楽 コムボックス佐賀駅前店」(佐賀)。
 
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは