地元産生乳100%の牛乳・乳製品 認証制度でPR 岡山、神奈川県が先駆け

神奈川県産生乳を100%使った商品にロゴマークを貼ってPRする(同県提供)

 酪農産地を抱える県が、地元産生乳100%の牛乳・乳製品の認証制度をつくり、PRする動きが出てきた。岡山県と神奈川県が先駆け、乳業メーカーの商品や、酪農家が作った6次化商品などを対象に展開する。登録商品には統一の認証マークを貼り、付加価値販売や販路拡大につなげ、農家の生産意欲を高めたい考えだ。
 
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは