完全復旧 程遠く… 排水性悪化 土壌改良 懸命に 台風10号・水害から1年 ― 北海道

復旧中の農地を見つめる今野さん。農地の完全復旧はまだまだ先だ(北海道清水町で)

 昨年8月、北海道に大きな被害をもたらした台風10号の襲来から、29日で1年がたった。大雨で河川が氾濫し、作土が流失した圃場では、今も復旧作業が続く。だが、工事の完了は7月末で7割に満たない。土を運び込み復旧を終えた圃場も、排水性が悪く、栄養分が不足するなど、完全復旧には程遠い状況だ。一層の支援が求められている。
1 2

おすすめ記事

地域の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは