農機値下げ 1社集約 数まとめ交渉力 全農京都など5府県

 JA全農京都を含む県域のJA5組織は、府県の枠を超え連携し、共同注文するトラクターやコンバインの農機を特定のメーカーに絞り、販売価格の引き下げに成果を上げている。連携するのは全農京都、JA香川県、JA愛知県経済連、JA全農みえ、JAしまね。スケールメリットを生かすため、注文するメーカーはクボタに統一し、機種は需要のある特定の農機を選定。価格を低く抑え、農家の生産コスト低減につなげている。
 
1 2

おすすめ記事

JAの新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは