[2017衆院選] 米の交付金「継続」 共産が公約

 共産党は4日、衆院選の公約を発表した。重点政策として、憲法9条改正への反対や消費税増税の中止などを掲げた。農業分野では「農業を基幹産業に位置付け、地域振興策の柱とする」として、10アール7500円の米の直接支払交付金の継続などを盛り込んだ。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは