ナラシ支払額46%減 16年産 米価回復 背景に

 農水省がまとめた2016年産の収入減少影響緩和対策(ナラシ対策)の支払額は178億7000万円で、前年産に比べ46%減った。米価の上昇を背景に収入が補填(ほてん)基準の標準額を下回る地域が大幅に減った。一方、北海道は台風被害の拡大などで畑作物の収入が落ち込み、支払額は3・4倍の100億4700万円に膨らんだ。 

 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは