新銘柄米に女性関心 家庭向け 支持定着の鍵

 女性は米の新しい銘柄に関心が高いことが、民間企業の調べで分かった。調査では今後食べたい米の上位20銘柄をランキングでまとめ、主力の「コシヒカリ」などに続き、「青天の霹靂(へきれき)」など県独自の新品種が上位に食い込んだ。各産地が家庭向けの新たな米を売り込む際に、女性層をつかむことが支持定着の鍵となりそうだ。
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは