広島YOYOビール 広島・JA安芸

広島YOYOビール

 広島県坂町の伝統作物、紫麦を原料の一部に使った地ビール。JA安芸が県内メーカー、行政、販売店と共に進めるビールプロジェクトで生まれた。麦の生産振興や市場調査など4者がそれぞれ役割を発揮、新たな特産品として売り込む。

 「ようよう」とは方言で「ありがとう」の意味。紫麦のふくよかなこくに、ホップの華やかな香りと苦味が調和したエールビール。アルコール分は5%。JAは「風土と文化を感じながら味わえる逸品」とPRする。

 1本330ミリリットル。3本セット(2980円)と6本セット(4800円)があり、数量限定で販売する。問い合わせはJA安芸花かご館、(電)082(822)1616。

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは