椎茸だし醤油 鳥取県伯耆町

椎茸だし醤油

 鳥取県伯耆町のシイタケ生産者で結成した「山の神会」が製造する、原木シイタケを使っただししょうゆ。愛情を込めて育てた肉厚のシイタケを乾燥させ、同町産のしょうゆと合わせて1週間以上じっくり寝かせて作った。

 原木栽培ならではのうま味が詰まった風味豊かな仕上がりで、どんな料理にも合う。ラベルにはメンバーの写真を印刷して、生産者発の加工品であることをアピールしている。

 JA鳥取西部農産物直売所「ふれあい村アスパル」などで販売する。1本(280ミリリットル)500円。問い合わせは「ふれあい村アスパル」、(電)0859(27)0313。

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは