遠い地方の恩恵 生産緑地導入追い風も・・・ 全国の1%未満 農業振興 自治体腰重く

隣に家が建ち並ぶ上村さんの畑。農地を守るため、生産緑地の導入を求めている(広島市で)

 地方都市の市街化区域の農業者が、同区域内に生産緑地の導入を強く求めている。国は都市農業の価値を見直し、生産緑地に関する法律や制度を改正、税制の優遇措置を受けやすくした。だが、生産緑地の大半は三大都市圏に集中。生産緑地を導入するかどうかは自治体の判断となっているが、地方都市では導入が進まず、恩恵が届いていない。国の方針転換を追い風に、JAも制度の周知や導入の働き掛けを強めている。(橋本陽平)
 
1 2

おすすめ記事

営農の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは