隊員が見つけた むらの宝紹介 緑のふるさと協力隊 東京で活動報告会

活動の成果をまとめた展示ブースで説明する山中さん(左)(17日、東京都渋谷区で)

 全国の農山村でボランティア活動を行う「緑のふるさと協力隊」活動報告会が17日、東京都渋谷区で開かれた。24年目の今年度は、20~40代の協力隊員17人が全国の農山村で活動。農業や狩猟、伝統芸能などの地域活動、住民と関わりを通じて発見した「農山村の宝」を報告した。
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは