農林水産物食品輸出額 2月前年割れ4%減 春節前から一転停滞

 農水省は10日、2月の農林水産物・食品の輸出額が前年同月比4%(25億円)減の666億円だったと公表した。前年を割り込むのは8カ月ぶり。主な輸出先の香港などの中華圏が春節(旧正月)の時期に入ったことで、1月の春節前需要から一転し、物流の動きが停滞。1、2月の累計は、前年同期比12%増の1290億円。政府目標の1兆円達成に必要な1割以上の伸びを確保したが、再び増加に転じることができるかが焦点となる。
1 2

おすすめ記事

経済の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは