全国一律 見直し提言 飼料米“誘導”を問題視 転作助成で財政審

 財務省の審議会が25日、米政策の見直しで提言をまとめた。飼料用米に対して国が全国一律に措置する助成金について、飼料用米による転作を過度に誘導していると課題を提起。野菜や麦など需要がある作物の増産が各産地で進むよう、飼料用米を含む転作作物の助成単価について、都道府県が決められる仕組みを検討するよう求めた。
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは