神の笑み JA鳥取中央

神の笑み

 鳥取県三朝町の神倉集落で、古くから栽培されてきた特産大豆「三朝神倉(みささかんのくら)」で作ったあんを使ったどら焼き。JA鳥取中央が販売する。一般的な大豆に比べて、イソフラボンが多く含まれる。

 JAは納豆や水煮など加工品5種類を「神シリーズ」と名付けて商品化しており、どら焼きは初のスイーツ商品。昨年6月に販売を始めた。

 「三朝神倉」の濃厚な風味やうま味を生かすため、甘さを控えめにした上品さと、大豆のしっかりとした食感が特徴。1個195円。JA管内の直売所などで販売している。問い合わせはJA店舗事業部直販課、(電)0858(28)5686。

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは