イタドリのしゃくしゃく漬 JA高知市

イタドリのしゃくしゃく漬

 JA高知市鏡支所女性部が、地元産イタドリを加工して作った漬物。イタドリは、タデ科の多年生植物。同支所管内では昨年度、鏡イタドリ部会を立ち上げ、栽培を始めた。自生のイタドリに加え、今年度からは栽培ものを原料に使う。
 
 栽培ものは皮がむきやすく、肉厚で高品質なのが特徴だ。加工は手作業で、愛情の詰まった逸品。

 甘酢味、しょうゆ味、うす塩味の3種類あり、本来のシャキシャキとした食感が楽しめる。ご飯のお供に、酒のつまみにと好評だ。

 各種1袋(90グラム)300円で、JA管内の直売所で販売している。問い合わせは同支所女性部、(電)088(896)2903。

おすすめ記事

一村逸品の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは