森林管理法案参考人質疑 所有者に安心感 評価 人手不足懸念も 参院農水委

 参院農林水産委員会は22日、森林経営管理法案について、3人の参考人から意見を聴取した。手入れが行き届かない森林の経営を、市町村が意欲のある担い手に委託する仕組みに対し、森林所有者の安心感につながると評価する意見が出た。一方、市町村の人手不足を指摘する声もあり、体制づくりの重要性が改めて浮き彫りになった。
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは