硫黄山噴火 作物転換を重点支援 種子、農機に助成 農水省

 農水省は23日、硫黄山噴火に関する支援策をまとめた。米の作付けができない地域には、大豆や飼料作物などへの転換を促し、水田活用の直接支払交付金などを支払うことで対応。作物転換に取り組む産地には種子や種苗の購入、農業用機械のリース、レンタル費用の一部を助成する。畜産農家が稲わらや粗飼料を地域で確保できなくなった場合、調達にかかる輸送費相当分として1トン5000円を助成する。
 
1 2

おすすめ記事

農政の新着記事

検索

e農サーチ e農サーチとは